頭がくらくらする、疲れやすいなど、貧血に悩まされている女性は多いですが、貧血の対策は、鉄分の補充が鍵を握ります。

忙しくて時間があまり無い人は健康のためとは言え、食事の内容を見直して栄養バランスの取れたメニューにするのは、なかなか難しいものです。

体内で足りていない鉄分を補給するには、鉄分の多い食べ物を覚えておいて、食事に用いるということです。

食事の内容を変えることができない人は、例えば、鉄分をサプリメントで食事とは別に摂取するという方法があります。

もちろん一言で鉄分の鉄サプリメントと言っても、いろいろな種類のサプリメント商品が販売されています。

通販ショップや、ドラッグストアで、どのサプリメントにすればいいか決めかねている時には、ヘム鉄のサプリメントがおすすめです。

レバー等に多いヘム鉄は、一般的な鉄分よりも吸収率がいいことから、サプリメントを選ぶ時にはヘム鉄のサプリメントがおすすめです。

一般の鉄分と比較すると、約5倍ほど吸収率が高いと言われています。

ヘム鉄を単独で摂取するのではなく、ビタミンCと共に摂取することで、より吸収はされやすくなります。

ビタミンCとヘム鉄をまとめて配合しているサプリメントもあります。

貧血症状の原因は、血中ヘモグロビン量が不足することです。

ヘモグロビンをつくるには、材料としてたんぱく質がいります。

辛い貧血を改善するためには、ヘム鉄に加えて、たんぱく質、またビタミンCといった成分を含んだサプリメントを選択するようにしましょう。

近年では、貧血に対して効果があるという鉄分サプリメントには、最初からビタミンCやたんぱく質が配合されているというものかよくあります。